スタッフブログ

芸術家に会う
202110.05

こんにちは。

助産院に行ったら肩こりがひどいと言われた千です。

肩をさわるわけではないのに、そんなことが分かるのかとビックリしました。

                                                    今日は午前中、芸術家の川埜龍三さんと奥さまにお会いすることができました。

ガマさんが事務所の新設記念に作品を買ってくれて、それをご夫婦でお持ちくださったためです。

川埜さんは、まさに芸術家の方!って感じの方でした。

無邪気でユニーク。

奥さまはそのサポートをされてるようで、器の大きそうな方でした。

思えば人生で初めて芸術家と呼ばれる方にお会いしました。

陶芸家の方にお会いしたことがあるので、陶芸家は芸術家だろうと言われたらそうなんですが。

                                                    「東京芸大-天才たちのカオスな日常」という本を思い出しました。

作者の奥さまが芸大の学生さんで、夜中に目が覚めたら半紙で奥様が自分の体の型をとっているのを見て衝撃を受けたのが本を書くきっかけだと書いていましたが、きっと芸術家は、発想もしていることも面白いんだろうなと思いました。

ガマさんが買ってくれた作品はとても興味深く、気持ちも作品も大変嬉しかったですが、同じぐらいご本人にお会いできたことが貴重だなぁと思いました。

ガマさんもまさかご本人が来られるとは思っていなかったようで、帰られた後喜んでいました。

川埜さん、西夏さん、今日はどうもありがとうございました。

写真はガマさんがいただいたカエルです。

新しい事務所で、一緒に仕事をする仲間になる予定です。

執筆者:片岡千尋
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ