新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

本・本・本・本・本当に本・本・本・本だらけ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

奥さんと岡山のマルゼンで本を買ってかえってきました。

maruzennhonn411.jpg『寺社が語る秦氏の正体
(関裕二 著・祥伝社新書)』

『山口組と日本
――結成103年の通史から近代を読む
(宮崎学 著・祥伝社新書)』

『武士の起源を解きあかす
――混血する古代、創発される中世
(桃崎有一郎 著・ちくま新書)』

『なぜ「官僚」は腐敗するのか
(塩原俊彦 著・潮新書)』

.

..
事務所に帰ってきたら注文していた本が届きました・

『全国チン・マン分布考nihonnkokki11.jpg
(松本修 著・インターナショナル新書)』

『現代語訳 老子
(保立道久 訳・監修・ちくま新書)』

『東大教授がおしえる
やばい日本史
歴史ってすごいばかりじゃたのしくない
(本郷和人 監修・ダイヤモンド社)』

『日本国紀
(百田尚樹 著・幻冬舎)』

本・本・本・本・本当に本・本・本・本だらけになりました。

カテゴリ

今日はこれから表町のシンシンドウ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

『三ちゃん便り Vol.124』の製作・発送が
昨日15日に計画通りに済みました。

一言 別無工夫(べつにくふうなし)boru124.jpg
    本番で失敗してしまう。よくあることです。
    自然体でやりましょう。うまくいくはずです。

今月のトピックス

 ◎ ガマのひとりごと ・・・・・・ 畳の話

 ◎ 大工の大さん  ・・・・・・ 天窓のメリット

 ◎ 「ワン」「ニャー」「ケロ」
    にぎやか動物日記 ・・ 恍惚の犬

 ◎ 千の夢     ・・・・・・ 書類の収納、
                管理が楽になりました

Vol.125は何を書こうかしら・・・今から悩んでいます。 

.
.
今朝の話です。

「今日は何か用事が入とるん?」

奥さんに尋ねました。

「今日は何にもないよ」

「ほんなら・・・
チョッと買いたい本があるから
表町のシンシンドウへ行って
お昼でも食べてから
帰ってこんか・・・」

「それはいいけど・・・本を買うのに
シンシンドウって・・・初めて聞くわ」

「ウン?・・・そうじゃなぁ~
ボクも初めて言うわ」

ということで 今日はこれから
奥さんが迎えに来ましたら
岡山の表町のマルゼンに行ってきます。

歳を重ねると言う事・・・する事・・・
何でも有の世界が開けます。

カテゴリ

小林君からのメール

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

横浜の小林君がブログを読み
健康を気遣ってメールをくれました。

本人はカメラに撮る鳥たちを求めて
山形の飛島に六泊旅行をしたり
青森の竜飛崎や新潟の粟島へ
渡り鳥をカメラに収めに行ったりと
退職後のサンデー毎日を
謳歌しているようです。

風景や草木や鳥を2000枚も撮り
120枚を厳選した写真集を
メールで送ってくれました。

しかも1枚1枚にコメントを付け
鳥や草木や山川の
名前まで記入してありました。

中には干し大根の写真もありましたが
これにはコメントが付いていませんでした。

この写真集は永久保存版です。

ヒロトが少し大きくなり
物事に興味を抱くようになったら
良い博物誌の教材になるだろうと
感謝の想いです。

kobahiyodori11.jpg写真集の5枚目に
映っていた鳥は
ヒヨドリでした。

ボサボサ頭に赤らんだほお。
からだも大きめで、
声も大きめ。
ちょっと騒がしい
ところもあるので
ほかの小鳥に
迷惑がかかることも??
悪気はないのだろうけど。
        トリノトリビア

カテゴリ

長閑な昼下がりの風景

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日は水曜日の定休日ですが
奥さんは朝からバトミントン、
昼からは絵手紙に行くということで
私は事務所に来ていました。

真備で罹災された
M好さんが来店なさって
建替えプランの変更があり
出勤していて良かったです。

M好邸は解体工事も済み
意外と早く 来年の4月には
建替え工事に着工できそうです

昼はお好み焼きで
レフティ―に行ってきました。

ハヤと二人で行く予定でしたがnodokanakesiki11.jpg
ヒロがコバンザメのように私から離れず
結局は私とハヤとコブ付きのヒロと
3人半で行ってきました。

ビールは持込みとかで
アサヒのスパードライの
ロング缶を2本買ってきました。

お好み焼きは
私とヒロがモダン焼き
ハヤがスペシャルで
焼きそばも2つ頼みました。

お腹一杯です。

今は午後1時30分です。

ハヤがヒロトとアズキを連れて
汐入川の土手道を
散歩しています。

水曜日の長閑な
昼下がりの風景です。

カテゴリ

ほんまプレッシャーでっせ・・・

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

また
15日がやってきます。

毎月15日は給料日で
偶数月は年金の
支給日でもあります。

そう言う面では
心嬉しい日なのですが
ヒロが毎月15日を
「三ちゃん便り」の発送日に
決めたものですから
その前に
「ガマのひとりごと」の原稿を
考えなければなりません。

たかだか800字とはいえ
住宅に纏わることと
内容を限定され
毎月毎月となると
書くことに悩みます。

それにつけても
余命一年と宣告された奥さんの為に
約束通り一日一話を書き続け
5年間頑張った奥さんのために
1778話を書上げた眉村卓さんの
才能の豊かさには感嘆します。

『妻に捧げた1778話(眉村卓 著・新潮新書)』

私も今日中にテーマを見つけて
書かなければなりません。

奥さんが亡くなった日の最後の原稿の
最後の行に眉村さんは書きました。

「また一緒に暮らしましょう」

私の今の心境・・・。

ほんまプレッシャーでっせ・・・

カテゴリ

まだ体調不良です

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

まだ体調不良です。

今朝は 一時頃から
半覚せい状態で
喉の奥の痛みを感じ
クシャミをしては
唾液を呑みこみ
痛みを堪えながら
とぎれとぎれに
夢を見るというような
不思議な体験をしながら
三時の散歩の時間を
迎えました。

風邪なのでしょうかねぇ~。

昨日と違って
水洟が止まりません。

散歩から帰り
朝食を食べ
新聞は休刊日で
テレビと言っても
面白くもなく
することもなくて
居間と台所を
行ったリ来たり
していますと
「二階に行って寝たら・・・」
と奥さんが
言いました。

「今日は何か・・・二階に行ったら
二度と降りてこれんような気がするわ・・・」

何気に気弱な返事をしました。

「ちょうどいいじゃん・・・」

何じゃ・・・それ!!!

今日はヒロトに
近付かないように
しなければ・・・。 

カテゴリ