新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ - その他

蓋棺事定(がいかんじてい)

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

安部総理の後継総理に
誰がなるのか興味があり
三人の人物評などを
出来るだけ細見している。

石破茂氏が『蓋棺事定』
という四文字熟語を
使っていた。

杜甫の詩だ。

 大夫蓋棺事始定
 君今幸未成老翁
 何恨憔悴在山中
 深山窮谷不可処

大夫は棺を蓋いてて
   事初めて定まる
君今幸いに未だ
   老翁と成らず
何ぞ恨まん憔悴して
   山中にあることを
深山窮谷に処るべからず

男子は死して
    その生き様が定まる
幸い君はまだ若い
なのにどうしてしょぼくれて
    山中に引き籠っている
君はこんな山中に
    いるべきではないよ

「死んでから初めて
その人物の評価が定まる」

「生前の評価は当てにならない」

だから
「生きている時には身を慎め」
と私は『蓋棺事定』を
解釈しているのだけれど...。

カテゴリ

岡山県 社長出身大学分析

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

先日 読売新聞の朝刊に
帝国データバンクの資料から引用した
「岡山県 社長出身大学」
という記事が掲載されていた。

20shachou09.jpg
 帝国データバンク岡山支店では、
2019年6月時点の企業概要データベース
「COSMOS2」(約147万社収録)をもとに、
岡山県に本社を置く企業(個人事業主、
非営利・公益法人などを除く)の社長
4279人の出身大学データを抽出・分析した。

調査結果(要旨)
1.岡山に本社を置く企業の
 社長4297人の出身大学は
「岡山大学」が232人でトップ。
 次いで、「日本大学」(170人)、
「慶應義塾大学」(167人)が続く。
 岡山県にある大学では、
「岡山理科大学」(81人)や
「岡山商科大学」(79人)などが
 上位にランク
2.年商規模別、「10億円未満』では
「岡山大学」が最多
3.業歴別、『50年未満』では
「岡山大学」がトップに
4.社長の年代別、『40歳未満』
『40代』では「岡山大学」が
 最も多く
5.男女別、女性社長では地元大学が
上位を占める

私の出身大学も
「明治大学」と共に第7位に
ランクインされていた。

カテゴリ

台風(Typhoon)

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

私の好きなテレビ番組に
ガイアの夜明け』がある。

8日(火)にブログを書いたのち
実家に帰ってビデオで
ガイアの夜明け』を見ながら
何気なく台風のことを考えた。

今年は8号9号10号と
毎週のように続けさまに
台風が発生している。

その台風ガイアが結びついた。

ガイアというのは
ギリシャ神話の大地の女神であり
タルタロス(奈落の神)と交わり
テュポンを産んでいる。

20taifuunokami09.jpg
写真が
テュポンの姿だが
頭から腿までが人間
腿から下は大蛇
肩には無数の蛇が生えていて
目から炎が噴き出し
口からは溶岩が流れだしていた。

ギリシャ神話で唯一
一時はゼウスに勝った暴神だ。

このテュポンテュポーンとも呼ばれ
英語表記にするとTyphonとなる。

中国の福建辺りでは
台湾から吹いてくる大風を
颱風と呼んでいたが
この颱風がヨーロッパに渡り
大暴れするテュポンと結びつき
Typhoon(タイフーン)と表記されて
アジアに戻ってきた。

そのためにギリシャ神話の
テュポン
(Typhon)が台風の由来だ
という説もある。

20rikunohouju09.jpg
K木君の奥さんが
建築業の金看板取得の推薦会社に
ユーリン・ホームが成った
お礼に来られた。

源吉兆庵の『陸乃宝寿』を頂いた。

岡山県産マスカット オブ
アレキサンドリアを
砂糖でコーティングした菓子だ。

K木君の奥さん...
いつもありがとう。

20serauchiiwai09.jpg
ダイゴがS良さんから
一番上のお嬢さんの
出産内祝を預かってきた。

家を建ててもらった時は
中学生だったお嬢さんが
学校の先生になられ
結婚されてお子さんを
お産みになった。

S良さんご一家とも
長いお付き合いを
させて頂いている。

ありがたい話だ。

S良さんの皆さん...
おめでとうございます。

カテゴリ

七十を老と曰ひ、伝ふ

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

加地伸行氏・著の
『令和の「論語と算盤」
(産経セレクト)』の
儒教文化と老人政策の章の中で
礼記曲礼上の文章が
一部触れられていた。

六十を耆(き)と曰ひ、指使(しし)す

六十歳はといって人を
指揮するようになる。

七十を老と曰ひ、伝ふ

七十歳はといって
家長の地位を子に譲って従う。

数え年の七十の去年から
私も思うところはあった。

八十九十を耄(ぼう)と曰ふ

は老いぼれのことだが
面白いのはここからだ。

七年を悼(とう)と曰ひ、
悼と耄とは罪ありと雖も
刑を加えず

八十歳九十歳になると
七歳の幼児と一緒で
万引きぐらいをしても
罪に問われないらしい。

あと十年の辛抱だ。

二十を弱と曰ひ、冠す
の原文は「二十日弱冠」で
これが弱冠という言葉の由来だ。

20gibbamu09.jpg
一昨日
清光園芸で買った。

ブレクナム・ギッバム

太古の雰囲気が気に入った。

カテゴリ

台風と野分

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

この2~3日
事務所に来ると
まずYouTubeを開き
台風情報を確認する。

台風10号
9月4日(金)21時現在
南大東島の南の海上付近を
進んでいるようだ。

大きさ・強さ 猛烈な
方向・速さ 北北西 25km/s
中心気圧 55hPa
最大風速 55m/s
最大瞬間風速 75m/s

7月は長雨で上棟が
3週間近く延期になった。

この度は上棟する予定もなく
繰り返しやってくる台風にも
精神的には気楽であるが
10号のような大型台風が
日本列島をかすめるとなると
心配がつのる。

秋に吹く暴風を
野分」といい
古くは台風も「野分」と
呼ばれていた。

野原の草木を分けて
吹き荒れることから
名付けられたという。

野分」は漱石の小説の
題名にもなっており
なんとなく優しげだが
台風というと
凶暴さしか感じない。

台風一過の晴天を
野分晴」というが
字を見ただけで
青々と美しい空が
目の前に広がってくる。

近年の日本では
気候変動のために
たおやかな大和言葉では
表しがたい自然現象が
多くなってきたようだ。

困ったことだ。

カテゴリ

9月の「禅語こよみ」

オンリーワンの家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今日から9月である。

20ennkouzu09.jpg「禅語こよみ」

猿猴図
(木屑筆/江戸時代(十七世紀初頭))

巴山の名月(はざんのめいげつ)
 叢林の秋(そうりんのあき) 
  清暁の三声(せいぎょうのさんせい)
   客愁を奈せん(かくしゅうをいかんせん)
猟犬来たらず(りょうけんきたらず)
 鎖著けず(くさりつけず)
  悠然と独座す(ゆうぜんとどくざす)
   石岩頭(せきがんとう)

ゆるゆると 岩に坐りて 月を指す

毎日夜空の下を
歩いていると 
新暦よりも
月の満ち欠けを
元にした旧暦の方が
近しくなる。

20kyounotuki09.jpg
今日も午後の12時前に
家から事務所に
向かいながら
月を見て
明日・明後日ぐらいに
満月になるだろうから
旧暦だと15日だなと
考えていた。

先日英さんから
残暑見舞いを頂いたが
本当にまだまだ
暑さの残る毎日である。

いつになったら
秋扇」となるのだろうか。

カテゴリ