現場日記

タイガーEXハイパー
202207.08

片岡 大です。

倉敷市 新築工事

茶屋町 S様邸

外部に貼る構造用面材に吉野石膏の

タイガーEXハイパーという材料を

使用しました。

今まで使っていた木質系の面材が

ウッドショックの影響で

手に入りづらくなった事から

材木屋さんに勧められて

今回初めて石膏系の素材を

採用してみました。

構造用面材は色々なメーカーから様々な

種類が出されていて

それぞれ特色があります。

石膏ボードは内装の下地材として広く

普及して支持をされていますが

水に弱いという性質があるので

屋外には向いていませんでした。

EXハイパーは防水処理と

防カビ処理を施す事で

それを克服して他の製品より

水気を吸いにくい製品を作りました。

なにより

石膏で出来ているので木質系より

耐火性に優れています。

そして

透湿性が高いことから壁の中の湿気を外に

逃がす性能に長けているので

壁体内の結露が防げれます。

とてもバランスの取れている材料なので

しばらく使って見ようかと思います。

執筆者:片岡大悟
カテゴリーcategory
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ