社長ブログ

メダカと鈴虫の成長
202106.06

6月2日にカエルが職場で生まれた
スズムシをもってきてくれた。

我家で5月10日に孵化した
スズムシの籠に入れた。

餌のニンジンを食べに来た
新旧のスズムシ2匹。

孵化から24日経つと
大きさは5倍くらい違ってくるものだ。

メダカも同じだ。

生まれたばかりの針子は
目を凝らさないと
どこのいるのかさえ分からなかった。


5月4日に最初の針子を見つけた
プラ船のメダカたちも
36日経つと一番成長したものは
7㎜ぐらいになっている。

後ひと月もすると
卵を産みはじめるメスも
出てくるのではないだろうか。

昨日
カズトが39度近い熱を出し
チヒロが病院に連れて行ったという。

それほど心配はないとのことだった。

知恵熱にはまだ早かろう。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ