社長ブログ

千葉の姪っ子からの封書
202107.17

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日は月に一度の
五体堂接骨院での施術の日だった。

11時30分に奥さんと行ってきた。

私の場合は右肩が
腕の上げ下ろしのたびに痛む。

長谷川院長に気を送ってもらうと
患部がホンワカと温まってくる。

その後
体全体の軸を真直ぐに矯正し
フクラハギ・肩・首スジなどを
揉み解して貰うと痛みは消えていく。

院長に体を委ねると施術台の上で
私は気持ちよくなって眠り始める。

但し
それで完治するかといえば
そうではない。

私は老齢でもあり
日常生活で姿勢が悪かったり
無理やり腕を動かしたりすると
やはり痛みがぶり返す。

それで
月に1度は矯正のために
施術を受けに行くのだ。

五体整骨院での施術の後は
奥さんと田ノ上のかつ一番
トンカツのおろし≪梅しそ≫を食べ
児島方面に向けて
夏の挨拶回りをしてから
帰宅した。

帰宅すると千葉の姪っ子から
封書が届いていた。

姪っ子は
7月は聖火リレーのボランティア
8月はオリンピックのレスリング決勝の観戦
などの予定を組んでいたらしいが
どちらも無くなったと書いてあった。

千葉県内で室内競技をいうことで
軽い気持ちで応募をしたら
興味もないレスリングが当選した。

レスリングのチケット代は
2枚で73,000円だったという。

奥さんと神戸まで観戦に行った
ラグビーワールドカップ2019の
カナダvs ロシアのチケット代のことを
思い出した。

国際試合というのは
観戦代も高いものなのだ。

明日は玉島方面の15軒への
挨拶回りを予定している。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ