社長ブログ

ゴムの木と風水
202108.31

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

鉢が小さくなり
根詰まりを起こしている
インドゴムの木の
植替えをした。

また
取り木をして
鉢が増えたカシワバゴムの木(左)と
フィカス(ゴム)・アルテシーマ
2鉢を1鉢にした。

強い日差しの照りつける
南国が原産地のゴムの木は
風水上は「陽の気」を
持っているとされている。

ゴムの木の様な
丸みを持った葉は
部屋の気を穏やかにし
楕円形の葉は
小判を連想させて
金運UPが期待できるという。

花言葉は「永久の幸せ」。

陽の気」があると家の中に
明るい気が流れるので
運気を取り込む玄関に
置くと良いとされている。

我家にはまだ
フィカスウンベラータ
大鉢が2鉢に
フィカス・バーゲンディ
小鉢2鉢ある。

フィカス・アルテシーマ
小鉢がまだ2鉢あるし
ガジュマルベンジャミンもある。

ゴムの木を大鉢に仕立て
事務所兼ショールームの
そこここに置き
ユーリン・ホームの運気向上の
一助になれば
只野園芸員としては
嬉しい限りである。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ