社長ブログ

幸運児
202110.12

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日はいつになく気が塞ぎ
午後から外出をした。

本屋に行くつもりだったが
辞めた。

結局は
N君を電話で呼び出し
岡山と倉敷の中間点の
箕島で落ち合った。

豆専望という喫茶店で
2時間ばかり
ビカクシダ談義で
熱い時を過ごした。

『いいお爺が』と
我ながら可笑しかったが
好い気分転換にはなった。

その雑談の中で
N君が
水島インター近くで
金ぴかで空を仰ぐ男の子の像を
偶然にも見つけて
強烈に目を引かれたことに
何気なく触れてきた。

幸運児の像だった。

制作者は川埜龍三氏だ。

先日
川埜ご夫婦と逢ったことや
私の勘として川埜作品には
人を良運に導く『何かがある』
と感じることなどを話した。

川埜龍三氏が造形力の豊かな
幸運児なのだ。

それではということで
18日の月曜日に都合が会えば
マカロニで昼食を採りながら
作品を鑑賞することにした。

もちろん食後は
オフィシャルギャラリー
ラガルトに連れて行く約束だ。

朝 奥さんが
川埜夫人のセイカさんに
プレゼントされた
黒いロボットTシャツ姿で
庭掃除をしていた。

隠し撮りをした。

若気に見えて
良いんじゃぁ~
無いでしょうか‥‥。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ