ただの相談役 気まぐれブログ

ゴムの大鉢を運んだ。
202111.16

あなたのための家づくり
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「やっと二人だけの
静かな生活に戻れたなぁ」

奥さんと
テレビ桟敷で相撲を観戦し
しみじみ食べてしみじみ飲んだ。

だが私の性癖で
食後にはすぐにゴムの大鉢を
2階の私の趣味の部屋に
運び込んだ。

しんどかった。

テレビ台に腰を掛けにして
部屋に運び込んがゴムの木の鉢を
デジカメに収めてみた。

向かって右の
深い緑の葉のゴムの木は
3年前に100金で買った
フィカス・マルテシーマ

左は友人にもらい
今年取り木した
フィカス・バーがンディ。・

部屋の左半分にはソファーを置き
寛ぎのスペースを作った。

そのテーブル横に
カシワバゴムの木を置いた。

このカシワバゴムの木
清光園芸で見つけた。

売れ残りだったのか
安かった。

今年の夏
徒長した幹にミズゴケを巻き
取り木した。

取り木した株と
取り木された株を
ひとつの鉢に植えたが
期待するほど
伸びてくれなかった。

同じことが100金の
ゴムの木にも起こっていた。

この度
2階に運び込んがゴムは
大鉢に植えたにしては
夏の間の成長が遅かった。

ゴムの木の大きさに対して
鉢が大きすぎたのかも
しれない。

ひと冬を新居の趣味の部屋で
温かく過ごさせると
暖かいので大きく枝葉を
伸ばしてくれるかもしれない。

乞うご期待‥‥だ。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ