ただの相談役 気まぐれブログ

エレファントティス
202202.02

大切で大事な家の診療所
倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

「久しぶりに本屋でも行かんか」

「本を買ってくれるのなら行く」

昨日は
奥さんに尋ねると即答されたので
岡山の啓文社に行くことにした。

啓文社にしたのは
その前に新保のある店に
立ち寄りたかったからだ。

ビカクシダの我が同好の友
N 川君の推薦する園芸店
その名もTunagu life
是非知っておきたかったのだ。

来た (ウェーニー・Veni)
見た (ウィ―ディー・Vidi)
勝った (ウィ―キー・Vici)

シーザーではない私の場合は
勝ったではなく買っただったが
エレファントティスという名の
ビカクシダが1鉢だけあったので
即購入した。

成長すると胞子葉が
像の耳のように広がるらしい。

なるほどエレファントだ。

店主は多肉植物が
お好きなようだったが
店に置いてあったビカクシダの
ネザーランドビフルカツム
との違いを聞いてみた。

ネザーランドは胞子葉の切れ込みが浅い。

ホームセンターで売っているのは
ネザーランドが多い。

ビフルカツムは胞子葉の切れ込みが深い。

園芸店で売っているのは
ビフルカツムが多い。

但し『どちらも』
『どちらかといえば』
程度の違いらしい。

親切な店主であった。

近くに手芸店もあったので
奥さんを誘っていくのに
都合の良い園芸店だ。

月に一度ぐらいの
定番の花屋さんになりそうだ。

タントがクンクンと鼻声を出し
散歩に誘ってくる。

小便がしたいのかもしれない。

午前1時前なのだが
散歩に行ってくることにする。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ