スタッフブログ

電車を見ながら思うこと
202004.06

こんにちは。

昨日休んだはずなのに、曜日感覚がない千です。

今日は月曜日。

始まったばかりです。

                                                                           昨日は家族と近所を散歩しがてら、お花見でもしようかなと思っていました。

が「さんぽはするけど、おはなは見ないよ」とはっきり言われてしまい、電車を見ることに。

1時間、陸橋から電車を見て思いました。

やっぱり私、電車あんまり好きじゃない。

女子でもトリテツさんと言われる電車好きな人がいますが、私は興味がありません。

ガタゴト揺られながら、のんびり電車移動するのは好きなんですけどね。

「のりたい」と言われましたが、コロナの流行っているこの時期に、用もなく乗るのもいかがなものか。

とりあえず、上からずっと眺めていました。

次に通る電車を待つ時間もあり、考えるのはくだらないことばかり…。

こんなにずっと電車ばかり見て、2人で飛び込むつもりなんじゃないかと思われてないか。

若い頃は、若さゆえか自ら命を絶つことを考えたこともあったけど、電車に飛び込むことだけは考えたことなかったなぁ。

今も絶対嫌だなぁ。

駅で停まるのは低速になるから、飛び込んだら苦しむだけ苦しんで、命が助かるなんてことにならないかなぁ。

緊張して飛び込むタイミング間違えたらとんでもない目にあうな。

絶対電車はないな。

昼間なのに、考えがどんどんダークな方向にいって、自分で笑ってしまいました。

                                                                              トリテツさんは、どんなことを考えながら電車を見ているんでしょうかねぇ。

電車の形とか色とか?

日曜日だけど、乗っている人は少ないように感じられました。

特に、県外に行く特急電車は一人、二人。

この時期の乗客数を気にしたことなんてないから、勝手な想像ですが、いつもならもっと多いのではないでしょうか。

いつ落ち着くのか分からないけれど、早く落ち着いて、用がなくても乗れるようになりたいですね~。

執筆者:片岡千尋
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ