スタッフブログ

折半
202105.18

こんにちは。

今日も1日事務所だった千です。

そしてまた、携帯電話を不携帯のまま、出てきてしまいました。

前回も鳴ってはいなかったので、今回も特に問題ないでしょう、きっと。

とりあえず補助金の書類提出が終わり、ちょっと気が抜けました。

まだ夜中に何度か起こされるので、だんだんと疲れがたまっていくんですかね。

今日はボチボチ、経理の仕事などをしていました。

                                                               さて、15日に車をぶつけてしまいました。

助手席後ろをガリガリと。

鋭角に曲がる道で、ちょっと小回りだったかなと思った瞬間、ガリガリ~とやってしまいました。

子ども2人を乗せていたので、大きな事故でなくて良かったと思いつつ、集中して運転しないといけないなと改めて思いました。

また、ちょっと近道だからといって狭い道をいかない、これも気を付けようと思います。

翌日、いつもお世話になっているスズキに見積に行ったら、何人もの諭吉さんとサヨナラしなくてはいけないと言われて、悲しかった…。

修理には10日ほどかかると言われました。

ぶつけなければサヨナラする必要ないのですから、あぁ何回ご馳走が食べられるんだろうとかイジマシイことを思ってました。

2日ほど。

嬉しかったのは、監督が「出してあげるよ」とサラッと言ってくれたこと。

勉強のため自分で出しますが、ええ人やなぁと改めて思いました。

逆の立場なら、私絶対言いませんから…。

生活費は折半で、財布もずっと別々です。

なので、自分のことは自分で精神がお互いありますが、監督はもっと優しかったです。

                                                                  話は変わって。

他の方と話をしていたら、「生活費を折半にしたら、家事も折半にしないといけないでしょう」と言われたことがあります。

男の方だったのですが、その方は多目に出しているんでしょうね。

生活費が折半だから家事も折半という発想がなく、話を聞いてみないと分からないものだなぁと思いました。

家事の折半て、どう考えるんでしょう!?

男の人は自分では家事をやってるつもりだけど、奥さんからみたらそうでもない、という話をネットニュースで読んだ記憶があります。

夫は折半のつもりでも、妻からしたら3分の1ぐらいよとか。

時間で分けるのかなぁ。

と、考えているうちにお迎えの時間です。

では、また。

執筆者:片岡千尋
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ