社長ブログ

思うがままに 
201601.22

35年のローンを組んでも、建てて良かったユーリンの家。
ユーリン・ホームのガマはガマでもワガママのガマです。

今朝
ソファーにドッカと座り
手摺りに腕を置いて
テレビを見ていますと
お風呂上がりの奥さんが
タイツを持って近付いてきて
「お父さん・・・ちょっと穿(は)いて!!!・・・」と
手摺りに腰をかけてきました。

何が何だか分からない私は
「ちょっと穿いて???・・・ちょっと穿いて???」と
と奥さんの言葉をオウム返しに言いました。

「ちょっと穿いて???・・・ちょっと穿いて???・・・」

何度も言っていると
奥さんは体をよじって笑った挙句の果てに
「もぉ~やめてよ・・・おっさんが・・・
退(の)いてと穿いてを間違おただけじゃろ・・・」と
怒り始めました。

(自分が間違っておいて
『おっさん』扱いはないでしょうが
『おばはん』が)と
内心ではいささか憤慨しました。

ローレンス・オリファント 駐日英国公使館1等書記官(1829~1888)
が書いています。

「おそらく東洋で女性にこれほど多くの自由と大きな社会的享楽とが
与えられている国はないだろう。一夫多妻は許されていない」
「我々が知ることのできた限りでは、女性の地位は東洋よりも、
むしろ西洋で彼女たちが占めているところに近い。
これらの女性は隔離されることなく、劇場にも、食事にも、遊山にも、
また草花の展示会にさえも出かけ、思うままに振舞うのである」

家計を握っている分 西洋の女性より
日本の女性の方が権力を持っていて
まさに家庭内では女王の様に
『思うままに振舞』っています。

それでも
食事から洗濯から掃除から
日常生活での世話を受けている「おっさん」としては
夫婦善哉の柳吉ではありませんが
「おばはん・・・頼りにしてまっせ・・・」と
縋るしかありません。

ホンマ・・・おばはん・・・頼りにしてまっせ・・・。

murakumo.jpg

『月に叢雲』の今朝でした・

何事も 
人生思い通りに 
いかないものです。

執筆者:中井勝人
アーカイブarchive

お問い合わせ

土地探し相談も受付中!

電話でお問い合わせ

086-429-1255

受付時間 9:00~18:00

WEBでお問い合わせ

来場予約 資料請求・お問い合わせ
来場予約
資料請求・お問い合わせ