新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例


現場日記

ニュアンス的に

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

KIMG7048.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          外部のラス地がほぼ

貼り終えられています^^

この後、軒の天井を貼ったり

玄関扉の上に

庇の取り付けが完了したら

外部の工事は

左官屋さん(お施主様)にバトンタッチされます

外壁を塗るときは 「上塗り」、「下塗り」と工程が別れます

「下塗り」は別名「下こすり」と呼ばれています

ニュアンス的に「塗り付ける」よりも

「こすり付ける」様な感じなのだと思います

                                                                                                                                                                                                                     KIMG7049.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                左官工事は水を沢山使うので

水が垂れ流しにならぬよう

砕石とブロックで

仮設水道の周りを整えておきました^^  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  KIMG7047.jpg                  

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      内部は電気配線が終了しています

大工さん達は明日から

お盆休みに入るので

現場内を綺麗に片付けてくれています^^

暑い中

ご苦労様でした

しっかりと体を休めて下さい^^

                                                                                                                 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

木オモテと木ウラ

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

KIMG7030dyfutiyiuo.png                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  木材にはウラとオモテがあります

木を輪切りにして真上から見た時に

木の樹芯に近い方を「木ウラ」と呼び

外側に面している方を「木オモテ」と言います^^

そして板状に製材された木は 木オモテ の方に

反るという性質があります

ラス地を貼るときは この特性を考慮して

木ウラを見える方に向けて釘で

反りを押える様に留めていきます^^

木のウラ、オモテを見分ける方法は

幾つかありますが 一番分かり易いのは

木口から年輪をみて判断します^^

                                                     

KIMG7040fuutuyui.png

                                                                                                                                                                                                                     

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              ラス地は長さ約3メートルの板材です

当然、建物の端から端までは

長さが足りないので

途中で継ぎ目を設けますが

10枚おき位に継ぎ目の位置を

ずらします

これは板が反った際に

モルタルへの影響を和らげる為です^^

(モルタルが固まるまでにラス地が反ったりすると

のちでクラックの原因になる可能性があります)

今日お話しした2点は

本当にちょっとした事で

特に決まりがあるわけではありませんが

自分が他の職人を見極める時に

基準の一つにしています^^

ラス地のうんちくでした^^

                                                                                                                                                                                                         

カテゴリ

今日は

片岡 大です

おはようございます!

今日は午前中に

建築予定のお客様と打ち合わせを

させて頂きます

午後からは耐震のセミナーに参加してきます

皆さま善い週末を

お過ごしください^^

カテゴリ

通気層

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

KIMG7029.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 外装下地検査をクリアしたので

透湿防水シートの上から

通気層を設ける為に

通気胴縁を打ち付けています^^

通気層とは断熱材と外壁材(I様邸の場合はモルタル)の

間に空気を通らせる為の空間です^^

空気が通る事で

外壁の温度が上昇しても

室内側には温度が伝わりにくくなります

(断熱性能の向上)

また

空気が通る事で

壁の中の内部結露も防止します

そして、万が一

外壁材から水が侵入しても

透湿防水シートを伝って

一番下まで水が落ちていく

仕組みになっています^^

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              KIMG7026vugihijo.jpg 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     通気胴縁の上から

ラス地と呼ばれる

モルタルを塗り付ける為の

下地材を打ちます^^

                                                                                                                                                               ラス時にも

うんちくがありますが

また後日お話します^^

    

カテゴリ

外装下地検査合格

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

KIMG6997rut876t78y.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           今日は外装下地検査でした^^

事前に施工マニュアルを

大工さんに渡していて

マニュアル通りに貼っていてくれていたおかげで

特に指摘を受ける事もなく

スムーズに合格が貰えました^^

                                                                                                                                                                                                                    KIMG7001.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 こちらは店舗部分のサッシです

よく見ると

ペアガラスの中に白色の格子が

挟み込まれて

おしゃれになっています^^

店舗内はご主人様が漆喰を

自ら塗られる予定です

仕上がり具合が楽しみですね^^

                                                                                                                                                                                                                                                                         

                                                     外装下地検査を無事にクリアしたので

建物の外部に通気胴縁を打ち付けて

いきます^^ 

カテゴリ

隙間にも意味があります

片岡 大です

倉敷市 新築工事 茶屋町 I様邸

tfyuygydfyguihuiyh.png                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      サッシに防水テープを貼った所を拡大しました^^

防水テープをサッシの角いっぱいまで貼らずに

敢えて5ミリ位の隙間を空けています^^

これは万が一 壁の中に入った水が

サッシのキワを伝って下に流れる時に

防水テープを極力濡らさない様にする為の

通り道として隙間をとっています^^

外装下地検査のチェック項目の一つです

                                                                                                                                                                                                                                                                         KIMG6995.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           夕方、仕事を終えられたお施主様が

玄関ドアの敷居下にモルタルを詰めに

来られました^^

これをしておくと

工事中

誤って誰かが踏んでしまっても

敷居が曲がってしまう事はありません

「トロ詰め」と呼ばれる作業です^^ 

明日は

透湿防水シートが

規定通りに貼られているかを

チェックする為の

外装下地検査を受けます

   

カテゴリ