新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

エッグベーカーと林義雄氏の絵ハガキ

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨夜は疲れも残っていて
少しは長く眠れるかな?
と思っていたが
習慣とは恐ろしいもので
キッチリと午前1時には目が覚め
2時のタントとの散歩に
間に合った私だった。

eggi2ko11.jpg散歩から帰ってきて
湯町窯で購入した
エッグ・ベーカーを手に取った。

清水焼のような繊細さ
備前焼の様な野趣
はないが持ち重りがして重厚で
英国の田舎風の質実さを感じた。

鉢底にベーコンを敷き
卵を落として直火で焼き
今夜にでも食べてみたい
と考えている。

.sennzennnoooganemochi11.jpg

.

.
.
『戦前の大金持ち(出口治明 著・小学館新書)』
を足立美術館で手にした。

足立美術館に置いてあるのだから
庭園の銅像の足立全康氏のことも
書かれているのだろうと
内容も確かめずに買った。

"庭園日本一"足立全康
【解説】生き方そのものがMBA の教科書になる
負けたときから始まる/金は生かして使え/
仕事上のヒントはないか/ひたすら正面玄関から/
愚公山を移す

足立美術館では林義雄氏の絵ハガキも買った。

hayasiehagaki11.jpg左の写真の上左から
森番さん・いないいないばぁ・いないいないばぁ
いないいないばぁ・またきてね・こんにちは
天使のおひるね・おともだち・なんでもなる樹
四季の森

見た瞬間に
ほのぼのとした温もりを感じ
無垢なころの童心に戻っていた。

来年は齢七十
七十にして心の欲する所に従いて矩(のり)を越えず
そうありたいものだ。
.
.
ゾウとサルとウサギにクマとブタと小鳥が
いないいないばぁをしている絵を
プリントしたTシャツをヒロトに買おうとしたが
すぐに大きくなるのに
と奥さんが強硬に反対するので買うのをやめた。

値段の高かったのも躊躇した要因だった。

まだ金銭欲はあるようだ。

カテゴリ

出雲大社と足立美術館

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の午前9:30に茶屋町を出発し
出雲大社~湯町窯~玉造温泉・千代の湯(一泊)
玉造温泉・千代の湯~足立美術館~茶屋町の小旅行から
午後3:00に帰ってきた。

izumotaisha11oku.jpg20191121154825-87c0b08dcd1bfd13553f0c35776ff3e2e2959db2.jpg出雲大社
大国主命の
おひざ元だから
境内の
あちらこちらに
白ウサギが
置いてあった。

駐車場の車の
ナンバーを見ると
全国区の神社だと
今さらながら
納得させられた。
.

.
okukigae11.jpg出雲大社から湯町窯までは車で約50分
湯町窯から玉造温泉街までは車で5分。

玉造温泉は湯郷・湯原温泉より
大きな温泉街だ
と奥さんが感動していた。

千代の湯に着くと
温泉好きの奥さんは
すぐに浴衣に丹前姿になり
温泉に浸かりに行っていた。
.

.adachitaki11.jpg

.
.
.
今日行った足立美術館は玉造温泉から約30分の距離。

美術館の庭園は見事の一言で言いつくされる感のある
名園だった。

右の写真中央やや上に
亀鶴の滝があるのだが
その滝も人口の滝。

kikakunotaki11.jpg.
.
.

借景の山脈(やまなみ)と枯山水の間には
自動車道が隠されていたり
よくぞあそこまで山深い里の庭園のように
作り上げたものだと感心した。

外人観光客も多くて足立は国際色溢れた美術館だった。

帰り道は高速道を南下して20191121162016-1e6046347274919d78b925726e7f994f093d2241.jpg
車を走らせたので
雪をかぶった大山(だいせん)
だんだん大きく迫ってきた。

キレイだ...キレイだ
と奥さんがハシャグので
一度高速道路を下りて
大山に向かって車を走らせた。

ついでに奥さんに
大山の写真を撮らしてみた。

事務所に帰って見てみると
意外と上手な構図で
大山を捉えていたので
驚いていたところだ。

そんなこんなで
無事に家に帰って来たが
オンリーワンの運転で
車を降りると
大地が揺れている私だった。

カテゴリ

千田の飲み会・大満足

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

11gatunosennda.jpg                                                               昨日は午後7時から手打ちそば千田で
笹さんご夫婦と呑み会をした。

千田の店主が造られる創作料理が
美味しくてご夫婦も大満足。

特に笹さんの奥さんには
絶対にもう一度食べに来る
と感激してもらい
セッティングをした当方も
喜びがひとしおだった。

千田の店主の三郎さんは
氷の彫刻などもされるという芸術家だ。

左のチラシも店主の制作。

料理も凝っているはずだ。
.
千田に行くと玄関に
ももの姫伝説 Shimotsui
のチラシが置いてあった。

20191120033457-fb4918deb3376e358ae3ea3fb515d46916ba4be9.jpg                                                               まゆみゆちゃんの写真が
チラシに載っていたので
手に取って見ていると
児嶋を舞台にした映画
「かみゆいさん!」に続く第二弾!
2020年2月上映予定!の予告チラシで
千田の奥さんも
応援されているらしい。

まゆみゆちゃんが
我が家の道を隔てて南にある
元パン屋のひまわりを改造して
最近ミュージック・カフェを
オープンさせたことを話し
千田の奥さんと
不思議なご縁を驚き合った。

sasamiyage11.jpg                                                               昨日笹さんのご主人は
大阪まで碁を打ちに
行かれていたそうで
お土産お貰った。

OVEN Laboratoryの洋菓子。

お気遣いをありがとうございます。

私と奥さんは今日出雲大社に行き
湯町窯元を覗いて玉造温泉の千代の湯に一泊
明日は足立美術館に行く予定。
.
.
.
これから帰宅して一寝入りをし
目が覚めたら出発だ。

カテゴリ

有朋自遠方來 不亦樂乎

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

miharanamamoniji11.jpg昨日の午後からは
友人の来訪が続きました。

広島に言ってきたから
生もみじのお土産を持って
早島自分史教室の三原班長が来社。

教室は10月で解散したのだが
茶話会でも開きませんか
と旧メンバーからの
要望もあるとのことだった。

久しぶりだったこともあり
三原さんとは2時間近く雑談にふけった。

お土産までありがとうございました。

.
.
三原さんと入れ替わるように
随筆教室の越智君が来社。

最近は仕事の関係で
教室に顔を出すのもままならず
チヒロも交えて近況を尋ねた。

相変ら苦を苦ともせずに
ノホホンと生きているようだった。

9歳の孫を小学校まで迎えに行くために
1時間足らず話すと帰っていったが
いつも越智君が来ると心が和む。

人徳だろう。

4時半からはこれも随筆教室の竹入さんが来たが
昨日はサンコー印刷の社長としての来社。

誕生日プレゼントとして子供たちが
私にくれた製本権を行使するために
随筆の原稿を確認し集計してもらったが
世間話に興じてしまって6時過ぎまで
引き留めてしまった、

立居振舞や話しながらの表情に
育ちの良さから来る優しさが
満ち満ちていて
竹入さんの帰った後も
清々しい気分が残っていた。

晩年になってこのような良い友人に
来訪してもらえる幸せを
しみじみと感謝した昨日であった。

    有朋自遠方來 不亦樂乎
(友あり 遠方より来る また楽しからずや)

カテゴリ

老婆心

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

一昨日の真備行きの前にチヒロと食事をして
時間があったので総社の書店に立寄った。

2020taikyoku11.jpg『2020長谷川慶太郎の大局を読む
(長谷川慶太郎 著・徳間書店)』

『偽善者たちへ(百田尚樹 著・新潮新書)』

『朝鮮属国史 中国が支配した2000年
(宇山卓栄 著・扶桑社新書)』

『大論争 日本人の起源(斎藤成也 関野吉晴
片山一道 武光誠 ほか・宝島新書)』

『大論争』のbukkukaba-11.jpgブックカバーに
文近堂の包装紙を使用した。

私の経験則だと
和菓子店の包装紙は
ザラリとした手触りの紙質や
意匠でブックカバーに最適だ。
.
.
 ふるさとの 里に生まれし 名菓あり  
          心にふるる 文近堂の菓子
.
.

magokannji11.jpg

同じ書店でヒロトに幼児教育のための
公文式おふろでレッスン日本地図
0歳児からの漢字カード①②を買った。

おふろでレッスン日本地図
地図に疎いチヒロが
自分も覚えるために
風呂場に貼っておくそうな。

漢字カードは絵を見て
漢字を形で覚えるカードで
遊びながら覚えられるのが
良さそうだった。
.
『犬の絵』を見て『ワンワン』と言っていたが
『犬の字』を『ワンワン』と覚えてしまったら
『しば犬』を『しばワンワン』と言いはしないかと
少し心配になった。

これを老婆心という。

爺の気持でも老婆心

娘と行動を共にすればするほど
諭吉さんと疎遠になっていく。

爺のお金も老婆心だ。

カテゴリ

個人商店の建築会社ならではのこと

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

建築会社経営の心密かな楽しみは
建て主との引渡後のお付き合いである。

昨日は昼過ぎに真備の有井のH井様邸にお伺いした。

hirosanndekki11.jpg伺うとすぐにサンデッキが目に入ってきた。

これが似合う
と友人からプレゼントされたという
鑄物のイスとテーブルのオシャレ感が
家にマッチしていた。

キッチンの天端のコーキングが切れて
その補修に業者が行くと聞いての訪問であったが
補修の様子もソコソコに見ただけで
お茶を頂いての雑談タイムが長かった。

家に遊びに来られたお客さんが
皆さん入って来られた瞬間に
うわぁ~と誉めて下さるそうで
会社としても嬉しい限りだった。
.
kiyihatada11.jpg5時からはKさんご一家が展示場に来られた。

3年前のお引渡の時に
Kさんに不都合ができて
個人経営の会社だからできる
便宜供与をして差し上げたのだか
それも先月で必要なくなり
そのお礼を兼ねて来訪だった。

お土産にハタダのどらを貰った。

ヒロトは電動のショベルカーまで貰っていた。

Kさん...ありがとうございます。

父娘と婿との3人で
個人商店の建築会社を経営していて
これは良かった
と思えるのは
自分のやりたいことがやれることだ。

駄目なものはダメだとはっきり伝えるが
本社に尋ねてから......
上司に聞いてから......などの
建て主が一番嫌う言い訳をしなくて済む。

これは私だけではなく
私の考え方をよく理解している
ダイゴもチヒロも同じ立場で
即決即断していると思っている。

その代り3人とも
絶対に言い訳のできない立場でもある。

今回のKさんの場合も
便宜供与をしたのはチヒロで
私には事後報告であった。

社長ならそうする
とチヒロが考えて出した結論だった。

建築業での個人商店の良さは
全員が建て主と現場を知っており
全員の感性が家造りに反映されていること
尚且つ
全員の人間性が造った家に出てくる事だ。

きちんとした仕事振りで
良い家を建ててもらった
と建て主に満足しもらい
引渡後も付き合える人間関係を築けるのも
個人商店の建築会社の良さだ
とつくづく肌で感じた昨日であった。

11月19日(火)は八王寺町のSさんご夫婦と私たち夫婦
ダイゴ・チヒロとの5回目(?)の呑み会である。

このような催しを
引渡後の建て主と続けられるのも
個人商店の建築会社ならではのことだ。

カテゴリ