新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

施工事例 - 喘息を持つお子さんのための家

4人家族 2階建40坪 塗りの外壁

男の子が喘息持ちで、自然素材にこだわられました。

無垢の床に、壁は1、2階ほぼ漆喰。

2階のプライベート空間は、左官屋さんのご指導の元、ご家族総出で塗られました。おかげで、お引越し後、病院に行かなくても良くなった、とのこと。今では薬も飲まなくてよくなり、吸入器も使うことがなくなったそうです。

表面の壁も大事ですが、怖いのは壁の中の見えない部分。前にお住まいのアパートは、日当たりもあまりよくなく、冬になると窓は結露でビッショリに。お部屋の中は、湿気ており、壁の中はカビが生えていたと思われます。お子様のアレルギーや喘息に、環境が大事であることを改めて教えていただいたおうちでした。


以下は建築中や建築後の現場日記です。

Yさま邸のお宅の様子。

玉島のYさま邸、完成後のお写真。


少ないですが、ご覧ください。

1412y1.jpg

リビング











1412y2.jpg

手間の照明の下には
ダイニングテーブルがきます。


奥の円形の飾り棚は
棟梁の発案。

玄関入ってすぐの
アクセントになっています。


1412y3.jpg

リビングの様子。

カウンターの向こうがキッチンになっています。

カウンター下の物入れや収納は
散らかりがちなリビングの物を
入れるのに便利。

左はパソコンコーナー。



ysama.jpg

和室の床の間。

アーチになっています。

選ばれた床柱も
襖紙も優しい雰囲気なので
ほんわかした和室になりました。













ほぼ同じような写真ですが、
またご覧ください。




カテゴリ

手前味噌 ながら

032801.jpg

前も載せましたが、外壁があまりにも
よい色なので再び載せましたhappy01
カントリー調というかはんなりした感じが
とても心地良いですsun
032802.jpg
アーチの部分も色を塗ると
とてもかわいく仕上がりましたhappy01
暖か味のある春っぽい色で
なんかほっとしますsun
良いです、マジにgood
032803.jpg
中です。
漆喰を塗っています、ご家族で塗られた場所です。
自然光が程よく反射しています、これも心地が良いです。
 
ロフトとかは自分が子どもの頃はあまりなかったので
今の子が少し羨ましいです。happy01
是非、20日21日の見学会にいらしてくださいhappy01

カテゴリ

外壁塗り

玉島のY様邸

片岡大です。
032001.jpg
外部はジョリパッドの鏝仕上げですhappy01
色の種類が沢山あり
住宅やカフェなど色々な
所で目にしますhappy01
同じ様な色合いの吹付リシンと比べても
とてもおしゃれでかわいらしく見えますhappy01
同じ様な形の建物でも仕上げの
材料一つで印象が大きく変わりますね。happy01
足場を撤去したら全体を載せたいと思いますsun

カテゴリ

番外編的な内容

玉島のY様邸

結局整骨院に行った片岡大です。
今日は卸業者さんの紹介キャンペーンみたいな感じで
ドイツのケルヒャーというメーカーの方が現場に
掃除機を持って来られましたhappy01
日本人です、念のためhappy01
0227y.jpg
これがその掃除機です。
乾湿両用というやつでなかなかの
パワーもあります。
実際使ってみて凄く感心したのは、他のメーカーの
乾湿タイプは通常、水を吸う時は専用のフィルターを使い乾いたゴミは乾いたゴミ用のフィルターに
付け替えるタイプが主です。happy01
がしかし、この掃除機は水も埃も同じフィルターで吸う
事が出来て、吸った水がフィルターを掃除し
それには特殊コーティングがしてあり耐久性も高い
とのことhappy01
もう一つ便利なのがフィルターの掃除で、ホースに
ちょっと隠れている黄色のボタンを押すとバネが作用して
ゴミをタンクにたたき落としてくれますhappy01
現場で掃除機のフィルターとか掃除する時
近所に洗濯物とかあったりすると結構気を
使うんすよねぇhappy01
ドイツ人の律儀さが物つくりにも表れてるなぁと
感心してしまいました。
実際に会った事はありませんが・・・happy01

カテゴリ

大詰めの中盤

玉島のY様邸

片岡です。
外部のモルタルが塗り終わっていました。

beranda0222.jpg

この上に更にジョリパッドという材料を塗ります。
それはアップル社の商品ですか?
(岡山市のOさん)
違いますhappy01某A工業という建材メーカーの
商品で耐久性、耐火性が共に高く粘りもあるので
クラックが入りにくく、塗り替えの回数も少なくて済み、仕上げ方法もコテ、吹付、ローラーとバリエーションに富んでいて仕上がりがとてもおしゃれです。
ここではコテ仕上げにするそうなので出来上がったら
また載せますhappy01
kagu0222.jpg
中も進んでおりますhappy01
1Fのトイレ
施主様?手伝いの方が塗ったんかな?
ともあれ漆喰の白とパインの黄色の
コントラストがまたおしゃれですなぁ。
友だちの家とかに行ってそこのトイレが
素敵だったりすると僕の中でその人の
印象というか評価というかがUPした感じがしますが、
ここのトイレもそういう役割をしてくれるだろうと
思いますhappy01

カテゴリ

D・I・Y

大工の方の片岡です。


玉島のY様邸


日曜日にY様ご家族と左官職人のAさんや建材屋さん
ご縁があって集まった方々みなさんとで、壁の漆喰塗りを
しました。

0205ykabe1.jpg

材料を載せる小手板から小手にネタを載せる
小手返しという第一段階の技術がなかなか
難しくてそこで挫折して辞めてしまう見習いの
人もいる位なんですが・・・


昨今は塗りやすいタイプの材料があるのと
Aさん指導のおかげで

なかなか皆さん上手い事塗って
おられます。





昔、左官職人の友人が『重力に逆らって天井を塗るいうんは
めちゃくちゃ難しいんぢゃ!大工はボ―ド貼るだけぢゃけえ
ええのう!」などと意味不明な事を言っていたのを微笑ましい
気持ちで思いだしてしまいました。



横道に逸れてしまいましたが
、この後の工程は上塗りだけに
皆様で想い出も塗り重ねて行くことと思います・・・






だんだんパソコンというものに慣れてきたので
上手いことを書いてしまいました。



今日は終わりです。

カテゴリ