新築注文住宅ならユーリンホーム。
住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

新築注文住宅ならユーリンホーム。住宅展示場もご用意しております。

ユーリン・ホーム

社長ブログ

南部鉄偶

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

SSKクリニックでサライを見て
南部鉄のオイル・ポットを取り寄せたところ
雑誌が自宅に送られてくるようになり
南部鉄偶を目にしたから止まりません。

チヒロに注文してもらったら
昨日送られてきました。

私の好きな安くて小さくて重い鉄偶でした。


南部鉄のオイル・ポットを中央にして
向かって左がビーナス鉄偶で
向かって右が合掌鉄偶です。

doguusetto3.jpgビーナス鉄偶
 長野県茅野市の棚畑遺跡から出土し、
国宝に指定されている土偶、縄文のビーナス
がモチーフになっています。
 妊娠した女性の様子を表わしていて、
安産と子孫繁栄の祈りが込められていると
言われています。

合掌鉄偶
 青森県八戸市の風張遺跡から出土し、
国宝に指定されている土偶、合掌土偶が
モチーフになっています。
 体育座りで胸の前で両手を合わせる
ポーズが特徴です。豊饒や安産を願って
作られたものと考えられています。

.
.
    NANBU TETSUGU
       鉄分補給
溶出する鉄分を利用し、やかんや鍋に入れて
鉄分の補給のほか、貝の砂出し、なす漬けの
色だし、黒豆の色だしなどにお使い頂けます。
安定して直立しますので、置物やオーナメント
としてもお楽しみいただけます。

良い小物の置物が手に入ったと
小者の私が喜んでいます。

昨日hikkosinosakai3.jpg
グローバル・プランニングの行田専務が
イオン倉敷に置いておくユーリン・ホームのチラシを
取りに来られた時に営業の話になりました。

「この『引越のサカイ』のチラシなんだけど
どこの不動産屋に行っても置いてあるんだ・・・
登森千晴(ともりちはる)という女の子が
置かせてもらいに回っているらしいんだ・・・
ユーリン・ホームも毎回の『三ちゃん便り』に
入れているんだけど・・・ヤッパリ『引越のサカイ』で
登森君が売上げナンバーワンらしいよ」

「地道な努力が大切だということでしょうね」

営業の総括をしなければならない行田専務にとって
心を打たれる話だったようです。

ユーリン・ホームも
地道な努力で嘘の無い仕事を重ね
お客さんの信用・信頼を得て行く決意でいます。

カテゴリ

サンセット77と相模屋の原稿用紙

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

 soumayagennkou3.jpgさて「三ちゃん」 S30年代後半に
私はすでに米国におり、ハリウッドの
隣り街に住んでいました。「サンセット77」
は実際の番地でディーン・マーチン経営の
レストラン「ディーノ」が舞台です。ドラマ中
の秘書役ポーラ・ケントは若くして化粧品
会社レッドケンを創設、全米女性経営者
50人に選ばれています。縁あって、私は
レッドケンの顧問をし、ポーラとは何度も
何度もデートしたものです。自分のクルーザー
で神戸に合いに来てくれました。
 この升目原稿用紙は、提案尾崎紅葉、
初使用夏目漱石、販売は神楽坂相馬源十郎商店。
 珍品ですので、少々進呈します。
 相馬屋に買いに行ってきました。
.
.
.
「三ちゃん便り」をお送りすると
O先生はいつもご返事を下さいます。

知見の深い内容のお便りには
いつもいつも
尽きせぬ興味を覚えますが
今回は
『どうしてサンセット77の秘書と
縁が出来るんじゃ』と
思わず頭を振っていました。

カテゴリ

友人・知人が遊びに来てくれる会社

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

kashouannnama3.jpg昨日 kobadou3.jpg
新婚旅行先のイギリスで
チヒロ夫婦が逢って以来の
知人のK林さんご夫妻が
事務所に遊びに来られました。

いただいたお土産は
「華宵庵(かしょうあん)」の
「いちご大福」に
「どうぶつずかん」です。

お客さんや業者さん
ばかりではなく
友人・知人もたくさん
遊びに来てくれる会社は
うれしいものです。

.
.
きのういただいた「いちご大福」はharumaguzzu3.jpg
今日 来社された
biz-creation の田中美都女史と
奥さんの英会話の先生のアシュリーに
喜んでもらいました。

K林さん・・・
お土産をありがとうございました。
いつでも遊びにお越しください

今日のヒロト着ている物は上から下まで
チヒロの名古屋の友人のお子さんの
ハルマ君から頂いた物です。

ヒロトのきている物の5分の2は
ハルマ君から頂いた物で
5分の2は私が買ってやった物だし
5分の1はどなたかのプレゼントです。

親が買った物は一つもないでしょう。

親に金銭的負担をかけない親孝行もんですよ・・・ヒロトは。

カテゴリ

季下に冠を正さず 瓜田に履を納れず

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

今朝3月19日・火曜日の讀賣新聞の一面の記事です。

大見出し・・・・・ 建材変更 創業者が支持
中身だし・・・・・ 施工不良は組織的
小見出し・・・・・ レオパレス
段落
  賃貸住宅大手「レオパレス21」は18日、
 建設したアパートで相次いで見つかった施
 工不良の原因などを調べる外部調査委員会
 の中間報告書を発表した。報告書は、同社
 の創業者で、2006年まで社長を務めて
 いた深山祐助氏(73)が設計図とは異なる
 建材を使うように指示していたと認定。問題
 の原因は、一部の部署や役職員にとどまらず
 「組織的・構造的に存在していた」と指摘した。
―――中間報告書のポイント―――
▶設計図と異なる建材の使用は、当時の深山祐助社長の指示
▶建材の変更は工期短縮が目的
▶施工不良問題の原因は、一部署だけではなく組織的・構造的に存在
▶施工不良は、意図的に行われていたか、さらに調査


今朝のレオパレス関連の記事を読んでみて
部屋を仕切る壁にグラスウールを
使うことになっていたのに
発泡ウレタンが使用されている事が
問題視されていますが
全く問題はないでしょう。

遮音性能が国の求める水準を
満たさない恐れがあると
記事には書いてありましたが
グラスウールと発泡ウレタンの
厚みによっての差異はありますが
発泡ウレタンよりもグラスウールが
遮音性能が勝っている
ということはありません。

全体的に歯切れの悪い内容の記事でした。

一方、レオパレスは中間報告を受け (略)
「(深山祐助氏が)違法性を認識した上で
指示を行ったことはない」と繰り返した。

これは事実だと思います。

老境を迎えて
小汚いことをして
社長を退任せざるを
得ないようなことを
してしまったがら
何をしても疑いの目で
見られてしまうのです。

李下に冠を正さず(きかにかんむりをたださず)
瓜田に履を納れず(かでんにくつをいれず)
ですよ。

カテゴリ

「老松小ものがたり」完成

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

昨日の午後5時頃に
佐藤先生が拙宅に来られ
「『老松小ものがたり』が
出来上がったから」と
私にくださいました。

私とチヒロで編集を
引き受けたのですが
仕事が忙しくて
出来ないままでしたのを
創心會の事務の方に
お手伝いを頂いて
完成したとの事でした

それでも
私が一番に頂けたのは
先生の自筆原稿をパソコンで
私が打ち直した事を
嘉して下さったからでしょう。

今朝早速 テープで製本してみました。

              ―――はじめに―――satounooimatu3.jpg
 〝書くことがたのしくなった〟ただそれだけの動機である。
 三か月の入院生活を「病棟日記」というタイトルで書いた。
一つの話を二枚八〇〇字に限定、話は三十九あった。これが
そこそこの評価を得たことで「はずみ」がついた。
 二枚で言いたいことが言える。一枚では少ないが、三枚なく
てもよい。「よし、これでいこう、次は」と考えたとき、老松小の事
が浮んだ。
 「校長室からの101章」は、子供の世界、教育の世界の〝校長
室だより〟である。書か無かった事、書く必要もなかった話がいく
つも出てきた。今だから言えるという話もある。
 「老松小ものがたり」と題してレイアウトした。三十の話が並んだ。
ひらがなでは書けない物語もあるが、とにかく書いてみた。
 さて、皆さんにどう読んでいただけるか?

昭和3年辰年の2月29日生まれの佐藤先生は
4年に一回しか誕生日が来ませんから数えで23歳です。

誰かが言っていました。

スーパー90歳ですよ

カテゴリ

三ちゃん便りVol.128

アナタの隣りの工務店 倉敷茶屋町ユーリン・ホーム。

3月15日に「三ちゃん便りVol.128」の
編集と発送が出来ました。


sannchann128.jpg一言
騎牛求牛(うしにのってうしをもとめる)
 誰ですか?牛に乗っていながら牛に乗りたいという人は。
 求めるものは外ではなくて内にあるのです。

今月のトピックス
 ◎ ガマのひとりごと  ・・・・・昭和30年代憧れの家の話
 ◎ 大工の大さん   ・・・・・こみ栓打ち
 ◎ 「ワン」「ニャー」「ケロ」
   にぎやか動物日記 ・・・・・お爺ちゃんそっくり
 ◎ 千の夢      ・・・・・足圧中級コース

今月
発送日をいつも通り
15日に出来たのは
奥さんの頑張りのお陰でした。

.

私は
愛車アテンザの
法定12カ月の定期点検の
予約を15日の午後2時に
入れてしまって
午後1時過ぎには
事務所を出て行きました。

岡山マツダ中庄支店の
駐車場に車を入れたのが
午後1時40分でした。

担当の営業社員に後を頼み
ツタヤで本を5冊買い
マツダに帰ってみると
愛車は入れた駐車場に
置かれたままでした。

岡山マツダの社員に時間を聞くと
「2時20分です」とのことでした。

カッとしました。

カッとしますと
点検のハガキが
火・水の定休日の当日の
火曜日に届いたことまで
思い出されて なお更
腹が立ってきました。

岡山マツダ中庄支店は
店舗がリニューアルされてから
車を買う前のお客と
買った後のお客に対する
扱いの温度差が
異なってきたようです。

私は
住宅営業をしていた時
家を建てて下さるから
感謝するのではなく
家を建てて下さったから
感謝してきました。

また
家を建てて下さったお客さんとは
その後の付き合いを
大切にしてきました。

その気持ちは
ユーリン・ホームを
立ち上げてからも
変っていません。

私はマツダの車が
好きだから言います。

岡山マツダ中庄店の
接客態度や考え方は
ちょっと
おかしくなってきています。

カテゴリ